三振前の「ホームラン」には理由が?!長打がファールにならないフォーム&練習方法

試合の大事な場面、大きな当たりを打ったけどファールになってしまったという光景はよくあります。
引っ張った打球は飛距離が伸びるけど、どうしてもファールになってしまい、タイミングを遅らせると詰まってしまうという選手は少なくありません。
今回は、骨盤の動きを改善して強い打球を打つための練習方法を紹介します。

バッティングで各コースに対応するための練習方法については、「打てない原因がわかる!内外・高低どこでも打てるフォームの為の練習ドリル紹介!」をご覧ください。

↓↓↓ 動画はこちら ↓↓↓

引用:https://www.youtube.com/watch?v=bnj-Wls62wk

打てない原因がわかる!内外・高低どこでも打てるフォームの為の練習ドリル紹介!

2020.11.07

JBS武蔵

Youtuber

《コーチ》下 広志・河合 亮
小・中学生向けに、野球スクールでバッティングを直接指導、動画でのフォーム解析・指導をオンラインで提供する。
YouTubeでは、バッティングの他、守備、ピッチングなどの理論から練習方法まで情報を配信中。