捕球ミス・悪送球の原因がわかる!5つの簡単チェックポイントを解説

内野手がうまく守備をこなすためには、いくつかのポイントがあります。
今回は、うまく守備をこなすための5つのポイントについて解説します。

バッティングでの上手な下半身の使い方は、「プロも使っている守備のスタート技術「スプリットステップ」を徹底解説!」をご覧ください。
REEHUT 俊敏性強化トレーニング ミニハードル 5個セット

REEHUT 俊敏性強化トレーニング ミニハードル 5個セット

2,400円(10/22 22:55時点)
Amazonの情報を掲載しています

↓↓↓ 動画はこちら ↓↓↓

引用:https://www.youtube.com/watch?v=y0l5PRfVCjo

プロも使っている守備のスタート技術「スプリットステップ」を徹底解説!

2020.08.28

JBS武蔵

Youtuber

《コーチ》下 広志・河合 亮
小・中学生向けに、野球スクールでバッティングを直接指導、動画でのフォーム解析・指導をオンラインで提供する。
YouTubeでは、バッティングの他、守備、ピッチングなどの理論から練習方法まで情報を配信中。