内野守備の基礎をおろそかにしない練習メニュー

内野手の守備の基礎練習と言えば、ゴロ捕球などがイメージされることが多いですが、練習メニューを組むためには、たくさん実践のパターンに対応しなければなりません。
ノックによる練習以外にも、様々なパターンの練習を取り入れることで、より実践に生かすことができるようになります。
今回は、内野手の守備をより高レベルに引き上げるための基礎練習について紹介します。

内野手、外野手のスローイングをよくする練習方法については、「4スタンス理論によるスローイング改善」をご覧ください。
MIZUNO(ミズノ) 硬式用 内野手用トレーニンググラブ

MIZUNO(ミズノ) 硬式用 内野手用トレーニンググラブ

10,650円(05/13 20:54時点)
Amazonの情報を掲載しています

引用:https://www.youtube.com/watch?v=B_AQ7OYQksY

4スタンス理論によるスローイング改善

2021.04.20

トクサン

Youtuber

野球YouTuber・トクサンです!帝京高校で甲子園出場→創価大学で全国4強(主将)でドラフト候補。SWBC JAPAN 軟式日本代表。