簡単!イレギュラーバウンドが捕れるようになる練習方法

守備でゴロが飛んできた時、グランドの凹凸や小石などによって、不規則なバウンドになることを『イレギュラーバウンド』と言います。

イレギュラーバウンドは、特にグランド状態が悪い時に起こることが増えます。

しかし、不規則なバウンドを予測することは難しく、うまく対応できなければ、バッターの出塁ランナーの進塁を許してしまうため、何とか対応したいものです。

今回は、捕りづらいイレギュラーバウンドの時に、グラブさばきを良くするための練習方法を動画付きで紹介します。

ミニコーンを使ったイレギュラーの練習方法①

まず、ミニコーンを横向き直線にして並べます。

小さなコーンがなければ、障害物になるようなものを代用してください。

そして、ゴロを転がしてもらいます。

コーンが障害物となり、ボールのバウンドが不規則になります。

この練習を取り入れることで、速い打球やとっさの動きに対応できるようになります。

マーカーコーン 60枚セット 5色 割れにくいトレーニング向け

マーカーコーン 60枚セット 5色 割れにくいトレーニング向け

2,590円(07/10 23:59時点)
Amazonの情報を掲載しています

ミニコーンを使ったイレギュラーの練習方法②

次は、ミニコーンをランダムに並べて、ゴロを転がします。

繰り返し練習し、さまざまなバウンドに対応できるようにしましょう。

これらの練習の際は、無理に硬いボールを使う必要はありません。

選手に合わせて、柔らかいボールを使うなど工夫して練習しましょう。

色々なボールを使った練習方法

3つめは、色々な種類のボールを使った練習です。

柔らかいボールやソフトボールなど、素材の違うボールを使うことで、重さやスピード、ボールの跳ね方などが変わるため、とっさの動きの練習になります。

事前に、どのボールを打つのかを相手に知らせずに練習してみましょう。

リアクションボールを使った練習方法

リアクションボールは、反射神経を高めたりイレギュラーバウンドに対応するための練習道具として開発されたもので、形状が凸凹になっているボールです。

TOEI LIGHT(トーエイライト) イレギュラーボール 黄 B-7997Y

TOEI LIGHT(トーエイライト) イレギュラーボール 黄 B-7997Y

732円(07/10 20:25時点)
Amazonの情報を掲載しています

他にも、リアクトボールなども販売されています。

Rawlings 5-Tool Reaction Baseball

Rawlings 5-Tool Reaction Baseball

Amazonの情報を掲載しています

これらの野球ギアから興味のあるものがあれば、取り入れても良いかもしれません。

詳しい練習方法と解説は動画をご覧ください。

引用:https://www.youtube.com/watch?v=euA_zjmrNxk

JBS武蔵

Youtuber

《コーチ》下 広志・河合 亮
小・中学生向けに、野球スクールでバッティングを直接指導、動画でのフォーム解析・指導をオンラインで提供する。
YouTubeでは、バッティングの他、守備、ピッチングなどの理論から練習方法まで情報を配信中。