【前編】誰でも野球センスが向上する「回外−回内理論」

ピッチングやバッティングの動作の中で、最大限に力を出すためには、腕の回外と回内の使い方が大切です。
この回内、回外をうまく動かせるようになることで、球速やスイングスピードを上げることができます。
今回は、野球センスが向上する回外と回内の理論について解説します。

ピッチングでの上半身と下半身をうまく連動させる方法については、「ピッチング動作における捻転差の正しい作り方」をご覧ください。
BODYMAKER メディシンボール MBG25 5kg

BODYMAKER メディシンボール MBG25 5kg

2,200円(10/20 10:34時点)
Amazonの情報を掲載しています

↓↓↓ 動画はこちら ↓↓↓

引用:https://www.youtube.com/watch?v=E7woAGa9gcs

ピッチング動作における捻転差の正しい作り方

2021.01.08

MORIピッチングラボ&もり鍼灸整骨院

Youtuber

野球肘・野球肩などを投球動作から根本的に治す治療家。
京都市・もり鍼灸整骨院の院長の他、野球教室などでも投球動作の指導を行う。
樟南高校で甲子園出場ベスト8進出・鹿児島県沖永良部島出身。